2017年12月22日

睡眠に関する化学物質について

ラピオンリハビリセンター梶原です。

年末ですね!
今年も残すところ10日くらいになりました!


今回は、睡眠についての記事です。

睡眠が大事なのは承知だと思いますが、
睡眠に大事な化学物質の話。


メラトニンと呼ばれるホルモンが分泌されると眠くなりますが、
これは日中、太陽の光を浴びた方が分泌に良いと言われています。


また、ビタミンC、マグネシウムも不足すると不眠になりやすいとも言われています。


逆にカフェインは血管を収縮するので取りすぎは不眠の原因になるため、夜は取らないようにしましょう!



下写真は栄養士さんから頂いたもの。
16643E17-CE10-4E94-8B37-D911CC901DB7.jpg

あとは、
夜は部屋を暗くして、
スマホなどの電子機器の使用を減らす事も大事です!


では。

※尚、当事業所は29日金曜日までやっております。
年明けは3日まで休みですm(._.)m



posted by モリノキリハビリ at 10:36| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする