2018年09月06日

トレーニング原則〜ルーの法則〜

ラピオンリハビリセンターです!

トレーニング原則の話。


発生学者のヴィルヘルム・ルーさんの、ルーの法則とは、


  • 活動性肥大の原則
  • 不活動性萎縮の法則
  • 長期にわたる機能向上制限による器官の特殊な活動能力減退の法則
  • 合目的的構造の機能的自己形成の原理

とあります。

35FE5CE7-494B-4697-A148-20A490DD09B4.jpg


簡単に言うと


適度に使えば鍛えられ、
使わなければ萎縮し、
使い過ぎると壊れる、

ということです。


当たり前のことですが1800年代から言われている法則です!



posted by モリノキリハビリ at 07:37| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする