2019年06月01日

高齢者の筋トレ!

すラピオンリハビリセンターです!

お久しぶりです!


筋トレについて端的に書きます!


原則はサイズの原理です!
サイズの原理とは、
運動時は小さい筋肉から活動し、徐々に大きい筋肉が活動する
という原理です!


この原則に従えば小さい筋肉と大きい筋肉両方とも鍛えられますが、
この原則に従わない場合があります!


早く動かす
●急な切り返し
●酸欠状態
●遠心性収縮※
これは難しいので割愛します。


​高齢者は小さい筋肉(深部筋、安定筋)が効いていない事が多い為、
ゆっくりと呼吸しながら行うことが大事!


そして負荷量ですが、、
大きい負荷、小さい負荷どちらでも疲れるまで行えば効果は変わらない、
という報告があります!


よって、
高齢者のように心臓、血管などのリスクがある方に対しては、
小さい負荷で行うのが良いです!



頻度ですが、
週3回以上は効果は変わらないと言われていますので、
効率的に行うなら週3回がオススメ!


まとめ
●ゆっくり
●息を止めず
●低負荷
●週3回


posted by モリノキリハビリ at 21:36| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする