2019年06月23日

東京都理学療法学術大会に参加しました!

今日は東京都理学療法学術大会に参加し、当施設から2演題発表してきました!

41F65514-C979-48CD-A439-E098B651421E.jpg

①入浴頻度と身体機能と活動性の関係

②体幹アライメントと転倒との関係


についてです!


研究に協力して頂いたスタッフ、そして何より利用者さんの皆様ありがとうございました!


この記事では2演題の内容を簡単にまとめます!


①入浴頻度と身体機能と活動性の関係

BF597893-B374-4568-B2B4-A6EC083D8A5A.jpg

入浴頻度は身体機能と活動性が関係していると推測してましたが、結果から述べると身体機能と活動性共に関連は見られませんでした!


風呂の好き嫌いや習慣などが影響しているのかもしせません。


身体にはとても良い行為なので、できれば利用者さんにも入浴習慣があるといいな、と思っています!


②体幹アライメントと転倒との関係

1185E932-4A08-41A5-9351-F9755F885F1E.jpg

杖を使用している人は、横から見て頭の位置が前方に位置している人が多く、

転倒しやすいという結果になった報告です!


杖が悪いというわけではなく、杖を使用していても頭が前方に行き過ぎないような訓練や指導が必要だと考えています。


また、姿勢を見ることで転倒予測ができると考えています。


そして、なんと入浴の演題が奨励賞というのをとりました!

FEF7B955-F0E6-48BD-8C6E-C3F605140657.jpg

これを機にさらに精進します!


以上。

posted by モリノキリハビリ at 18:03| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください