2019年06月23日

東京都理学療法学術大会に参加しました!

今日は東京都理学療法学術大会に参加し、当施設から2演題発表してきました!

41F65514-C979-48CD-A439-E098B651421E.jpg

①入浴頻度と身体機能と活動性の関係

②体幹アライメントと転倒との関係


についてです!


研究に協力して頂いたスタッフ、そして何より利用者さんの皆様ありがとうございました!


この記事では2演題の内容を簡単にまとめます!


①入浴頻度と身体機能と活動性の関係

BF597893-B374-4568-B2B4-A6EC083D8A5A.jpg

入浴頻度は身体機能と活動性が関係していると推測してましたが、結果から述べると身体機能と活動性共に関連は見られませんでした!


風呂の好き嫌いや習慣などが影響しているのかもしせません。


身体にはとても良い行為なので、できれば利用者さんにも入浴習慣があるといいな、と思っています!


②体幹アライメントと転倒との関係

1185E932-4A08-41A5-9351-F9755F885F1E.jpg

杖を使用している人は、横から見て頭の位置が前方に位置している人が多く、

転倒しやすいという結果になった報告です!


杖が悪いというわけではなく、杖を使用していても頭が前方に行き過ぎないような訓練や指導が必要だと考えています。


また、姿勢を見ることで転倒予測ができると考えています。


そして、なんと入浴の演題が奨励賞というのをとりました!

FEF7B955-F0E6-48BD-8C6E-C3F605140657.jpg

これを機にさらに精進します!


以上。

posted by モリノキリハビリ at 18:03| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2019年06月16日

疲労とは?

ラピオンリハビリセンターです!

先日、疲労についての勉強会を行いましたので、
その内容の一部を共有したいと思います!


疲労は
●中枢性疲労(脳疲労)
●末梢性疲労(筋疲労)
と二つありますが、
中枢性疲労が多いと言われています!


特に自律神経のバランス乱れが多いとされています!


そんな内容をまとめた動画はこちら。
6分くらいなので、ぜひご覧下さい!
    ↓       ↓

posted by モリノキリハビリ at 06:31| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2019年06月01日

高齢者の筋トレ!

すラピオンリハビリセンターです!

お久しぶりです!


筋トレについて端的に書きます!


原則はサイズの原理です!
サイズの原理とは、
運動時は小さい筋肉から活動し、徐々に大きい筋肉が活動する
という原理です!


この原則に従えば小さい筋肉と大きい筋肉両方とも鍛えられますが、
この原則に従わない場合があります!


早く動かす
●急な切り返し
●酸欠状態
●遠心性収縮※
これは難しいので割愛します。


​高齢者は小さい筋肉(深部筋、安定筋)が効いていない事が多い為、
ゆっくりと呼吸しながら行うことが大事!


そして負荷量ですが、、
大きい負荷、小さい負荷どちらでも疲れるまで行えば効果は変わらない、
という報告があります!


よって、
高齢者のように心臓、血管などのリスクがある方に対しては、
小さい負荷で行うのが良いです!



頻度ですが、
週3回以上は効果は変わらないと言われていますので、
効率的に行うなら週3回がオススメ!


まとめ
●ゆっくり
●息を止めず
●低負荷
●週3回


posted by モリノキリハビリ at 21:36| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする