2018年10月07日

腫れてるから安静?ではありません!

ラピオンリハビリセンターです。

「昨日から膝が痛くなりました」
「さっきから腰が痛い」

など、何かがきっかけで急に痛くなった痛みの事を急性痛と呼びます。


逆に
「歩くと腰が痛くなるんだよ」
「昔から首回りが重い」
などのように繰り返す痛みや昔からのものは慢性痛と呼びます。


今回は急性痛について!

※細かすぎると分かりにくので、ここからは少し簡略化して説明しています。


まずは炎症の有無を見ますので、炎症について書きます。


炎症は、熱感、腫脹、発赤、疼痛4徴候のことをいいます!


処置はRICEが良いと言われています!


R:安静

I:冷やす

C:圧迫

E:挙上



次に炎症の機を説明します。


⚫︎外傷→血管損傷間質液増える

⚫︎外傷→細胞損傷液化壊死()好中球とマクロファージが働き細胞回収→タンパク質発生→間質液増える


つまり、血管と細胞の損傷によりその部位は腫れます!

そして細胞壊死の際には熱を発生します!



ここまでは急性期の炎症の話ですが、なにもせずに放置しておくと、細胞は栄養不足となり、二次性壊死を引き起こします!



そうすると壊死した細胞は硬くなる性質があります。

つまり、組織の瘢痕化を引き起こします。



腫れているほど細胞への栄養不足が続くので二次性壊死増えます!

関節液をリンパ液に流す必要があるのです。

リンパ液に流すには動かす必要があります


これらを踏まえた急性期の対応は、


腫れてる+がある圧迫して冷やす。その状態で挙上。

腫れてる+熱はない動かして間質液をリンパに流す。


<ポイント>

RICEのイメージが強い為に、急性痛は安静にするのが良いとされがちですが、

腫れてるから安静にするのが良いという訳ではないという事です。


案外、圧迫がだいじです!


そして、熱がないなら動かさないと益々細胞壊死が起こり硬くなります!



当施設ではそのあたりも考慮して運動を指導しております(^^)



ラピオンリハビリセンター


posted by モリノキリハビリ at 18:11| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2018年09月29日

皆さんどのくらい座ってますか?

ラピオンリハビリセンターです!


皆さんは一日どのくらい座っていますか


計算した事ないと思いますが、こんな報告があります!
BDA53F0C-5E9F-48C2-87CD-FB77844FF756.jpg
参考文献岡ら.座位行動の科学,2013

↑は覚醒時間の時間配分です!
つまり、仮に覚醒時間が18時間だとすると10時間くらい座っていることになります(^^;;


長いと思った方。
妥当だなと思った方。
もっと座ってるなと思った方。

感じ方は様々だと思いますが、全体的には人類は座りすぎているのは事実です!


車、
リモコン、
パソコン、
スマホ、
などの普及により現代は動かなくて良くなっています。


皆さん少しでも立ちましょう!歩きましょう!


人間の本質は動く事ですから(^^)


座りすぎると心疾患になりやすいという報告もありますので注意!
参考文献Matthews,2012



これらの椅子は基本的には良いと思います!


ただし、力を入れて腰を反るのは逆効果なので注意!


勿論、座りすぎは身体に良くないですが、座るとしても背もたれに寄りかかる時間を減らすことが大事だと思います!



参考になれば幸いです(^^)







posted by モリノキリハビリ at 20:17| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2018年09月21日

何科に行けば良い?〜全体と部分は両方大事〜

ラピオンリハビリセンターです!


「●●が変なんだけど何科行けば良い?」

という質問は多いです。
というか、私も迷います(^^;;


病院は細分化されています!


心臓が変なら循環器、
おしっこが変なら泌尿器、
息が吸いにくいなら呼吸器、
腰が痛ければ整形外科、
頭が痛ければ脳外科、
皮膚にボツボツができれば皮膚科、
眠れなければ心療内科、


などなどキリがないですが、
症状に合わせて科があります!


人の身体は複雑なので、
細分化した方が各分野に特化した専門家ができるというメリットがあります。


しかしサッカーで言えば司令塔のような役割の人がいれば細分化が活きるのですが、
司令塔がいないと右往左往してしまいます!



人の身体は全てつながりがあります!


例)
心臓悪くなる→呼吸しにくくなる
                           手足が冷えやすくなる
                           浮腫んで動きが悪くなる
                        →疲れるから動かなくなる
                        →身体が硬くなり腰痛になる
                             太る
                             閉じこもりうつになる
                        →糖尿病になる
                        →腎臓が悪くなる
                            目が見えにくくなる
                           ……
これ、どこまでもいきます(^^;;



症状を見るのは大事です!
症状を対処するのも大事


同じくらい全体を見るのも大事(⌒▽⌒)


結果、
とりあえず症状に合わせた科を受診して症状を治す!
それと並行して健診で全体チェックするのと、自己の身体と向き合う習慣をつける^_^


参考までに。




posted by モリノキリハビリ at 21:36| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする